菖蒲沢マリンスポーツセンターの魅力

目の前に広がる豊かな海!

伊豆半島南東部にある相模湾に面した場所にあり、シュノーケルやダイビングには最適なスポットです。
青く澄んだ海と放射線状に広がる太陽の光、海の中ではカラフルな魚や、なかなか見ることが出来なくなった様々な海藻の群生などをご覧にいただけます。透明度の高さや魚の数に笑顔が止まらなくなります。
クマノミやタツノオトシゴなどの愛らしい姿や回遊魚の勢いよく泳ぐ姿などを楽しむことが出来ます!

施設設備が充実!

最大80台収容可能な大型駐車場があり、海が見えるテラス、ウェットスーツでそのまま飛び込むことが出来る小プールがあり、更衣室にはもちろん温水シャワーを完備しています。
また、施設内にはウォーターサーバー、電気ポット、電子レンジ、冷蔵庫などをセルフサービスでご利用できます。お客様に満足かつ心地よく居られるように設備を整えています。

お客様の笑顔が第一!フレンドリーなスタッフ!

お客様にリラックスして笑顔になって頂く為に、また長くお付き合いをさせて頂けるようスタッフはいつでもお客様の笑顔と安全を第一に考えます!たくさんの海に潜り楽しみ、笑顔いっぱいの関係になっていきたいと考えております。

お店の紹介

水中マップ

大きめのサイズで掲示してあります。ご自由にお持ちいただける小さめサイズもご用意してあります。

テラス

明るくて暖かい場所で、空気が澄んでいるときは伊豆七島の一部をながめながら、休憩やログ付けなどでご利用ください。

たたみ

絶景と光が差し込み、心地良い最高のドライエリアになります。

風呂 / 小プール

ダイビングで冷えた体をスーツのまま温まることができるお風呂と、講習やリフレッシュなどで移動時間なしで使うことができる小プールです。

器材干し場

屋根がついていますので、器材を干していて急な雨でも大丈夫です。水を切ってからバックに収納したり、お車に積むことができます。

更衣室

男女それぞれに、個別に使えるロッカー / 同時に4名使えるシャワー / ドライヤーをお使いいただけます。

サービス

ウォーターサーバー / 電気ポット / 電子レンジ / 冷蔵庫 / 冷水など、セルフサービスでご自由にお使いください。

駐車場

最大80台収容可能な大型駐車場です。器材を下ろす場所はセッティングする場所のすぐ横なので、出し入れがとても楽にご利用いただけます。

ダイビングポイント紹介

ビーチ

 遠浅でなだらかに深くなっていく地形です。最初は大小様々根や岩が点在してあり、南西側へ行くと「イソギンチャク畑」や「エビ団地」、エントリーから約100m行くと冬には必ずと言っていい確率でダンゴウオが居つく「ダンゴ岩」や、大きな四角に削られた「トウフ岩」、そこから先には砂地が広がってあり、さらに行くと根と根の間をぬけていく「水路」などがあります。

ボートポイント / 最大水深:16m

ボートのポイント紹介

沈船

白い砂地の上に雄大に沈んでいます。ネンブツダイやスカシテンジクダイなどの群れが多い時は沈船を埋め尽くします。通ることができる操舵室の中や、船首などで記念撮影などはいかがでしょうか?

ボートポイント / 最大水深:24m

エビ穴

深く切り込んだ壁の割れ目にたくさんのイセエビや、迫力と美しさを見ることができる地形をメインに楽しむポイントです。奥の穴の全長は約12mで、幅は1人がやっと通ることができる程の狭さで、頭上が閉塞している上級者向けのカバーンスタイルです。

ボートポイント / 最大水深:23m

カサゴ根

大小様々な根が点在しているポイントで地形も楽しめることができます。その根には群生するウミトサカを中心としたソフトコーラルが生えており、岩の切れ間にはイセエビやコブダイ、クエなどが潜んでいます。潮当たりが良いときは大群がよく訪れます。

ボートポイント / 最大水深:26m

ポイント「A」

一年を通じて魚影が濃く、砂地と根が楽しめるポイントです。根にはワラサやマアジ、イサキの群れがやってきたり、根の中にはルリハタやネコザメの寝床になっています。砂地では大物と遭遇することがあり、カスザメやトビエイなどが見られます。

ボートポイント / 最大水深:22m

モングチ

大きな根が連なっており、砂地も美しく感じられるポイントです。色とりどりのソフトコーラルの群生を観察したり、砂地にはハナアナゴやサカタザメなどが泳いでいることもあります。比較的浅めなので、じっくりマクロ生物を探すのも楽しいです。

ボートポイント / 最大水深:18m

ボート

ボートダイビングの手順

①器材を軽トラックに積んで下さい。

②港についたら器材を背負って下さい。

③ボートに乗り込んだらサイドに左右均等に座って下さい。

④全員がフィンを装着したら、港から出航します。

⑤ポイントに到着したら、ガイドがブイを取り付けますので、その間にマスクを装着してください。

⑥ガイドの合図でバックロールエントリーします。

⑦船から少し離れてブイまで泳ぎ、ブイに全員が集合したら、潜降を開始します。

⑧浮上の際はルールを守り、ゆっくり浮上して下さい。

⑨ハシゴにつかまってからフィンを脱ぎます。

⑩船に上がったら船長の指示にしたがって下さい。

アクセス

〒413-0513
静岡県賀茂郡河津町浜384-1

TEL 0558-32-3933

電車の場合

最寄り駅:河津駅

河津駅から車で約10分

車の場合